MENU
本間 武男 忘れかけていた心の世界
版画家
本間 武男(1929-2006)

略 歴

1929年北海道余市町に生まれる

日本水彩画会宮崎信吉先生に師事

電通イラストレーター・日宣美・日本デザイン協会脱退後北海道放浪・東京銀座・日本橋・横浜・各地で個展

雪の北海道をテーマに全国各地で版画展開催

主な作品など
1981年- 紺綬褒章受賞。
1982年- 新宿センタービル51階、朝日生命ギャラリー。
池袋西武・銀座松坂屋・札幌三越本間武男パステル画展開催
1985年- 郵政省お年玉付き年賀はがき原画制作。
北海道の四季絵入りはがき原画制作。
1987年- 郵政省お年玉付年賀はがき原画制作。
1993年-

スペイン王立美術院から感謝状贈呈される。

1994年- 郵政省50円切手「エゾシカ」原画制作。
1998年- 郵政省80円切手「ナナカマド」「芝ザクラ」原画制作。

ご注文

作品をクリックすると、拡大してご覧いただけます。

全  紙     絵のサイズ 36×56cm 額縁サイズ 54×72cm

税込価格 額付 39,900円

雪の朝 花の高原 花の丘 水面に映える(4)
水面に映える(4) 慕情Ⅴ 飛雲その4 カラ松その1
公園の朝 ラベンダー薫る カラ松慕情Ⅲ 若葉の頃(B)
新緑の丘Ⅲ 採光 追憶Ⅳ

半  切    絵のサイズ 27×39cm 額縁サイズ 42×54cm

税込価格 額付 23,100円

 
こぶし咲く頃 花の丘Ⅱ 花の丘Ⅲ 森の湖Ⅲ
運河の街Ⅲ 運河の街Ⅴ 白い船Ⅳ ポプラ
白樺の小道 風とコスモス ラベンダーの里Ⅶ しらかば林
 
宴Ⅱ ラベンダーその3 湖水Ⅵ  

四  つ       絵のサイズ 15×24cm 額縁サイズ 35×42cm

税込価格 額付 14,700円

 
 飛雲その3 丘の小道 花と大地 ラベンダーⅤ
 
運河Ⅲ ふる里Ⅴ 白い船Ⅵ
羊蹄・春 羊蹄・夏 羊蹄・秋 羊蹄・冬